2018年10月13日

  • 2018.10.13

オークションハウスのクリスティーズがブロックチェーンを採用

ロンドンに本社を置くアートオークションハウスのクリスティーズはブロックチェーン技術を販売データー保管と美術品などの来歴を保証する為に採用する。同技術によって情報と取引の安全性が高まる為、再販がより効率的に行え、業界内で関心が高まっている。 ニュースソース: http://bit.ly/2PAyesI