2018年10月

2/4ページ
  • 2018.10.18

カナダの合法大麻に商機を見出すブロックチェーン企業

カナダ政府は薬用以外のマリファナ使用を正式に合法化したことを受け、DMGブロックチェーンソリューションは大麻業界のグローバルサプライチェーン管理プラットフォームの開発を発表。現在同国の大麻生産者は120社に上る。国内だけで230億ドル、1300万人の市場を見込んでいる ニュースソース: https://bitcoinmagazine.com/articles/canadian-blockchain […]

  • 2018.10.18

CME ビットコイン先物取引量41%増加

CMEグループによると、ビットコイン先物取引の一日平均取引量は2018年前半に比較し、第三四半期には大幅に増加した。第一四半期に対して170%増、第二四半期に対して41%の増加となった。アジア市場からの関心が高まっているという。 ニュースソース: http://bit.ly/2ymfBSm

  • 2018.10.16

ESTcorporationの清水社長がご出演!!【じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~】

EMI foundationの第一提携パートナーの、EST corporationの社長である清水史浩社長が 10月11日(木)にテレビ東京にて、 【じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~】という番組に出演いたしました! 今回はそちらの番組で清水社長がお話しした内容を記事にまとめていきたいと思っております! 今回、清水社長がお話しされたのは下記URLの内容の中の 15分40秒~29分03秒あた […]

  • 2018.10.16

ステーブルコインTether(USDT)、18か月の最安値に

仮想通貨取引所のOKExは4つのステーブルコインのリスティングを発表- TrueUSD(TUSD)、USD Coin(USDC), Gemini Dollar(GUSD, Paxos Standard Token(PAX) 一方バイナンスはTether(USDT)の引き出しを一時停止、USDTの上場廃止の噂は否定したが、18か月間で最低価格まで下落した。 ニュースソース: http://bit.l […]

  • 2018.10.16

バイナンス、初の法定・仮想通貨取引所をウガンダに開設

仮想通貨取引所Binanceはアフリカのウガンダで初めて仮想通貨取引所を開設。現在は法定通貨とBitcoinとEthereumの取引が可能だか今後ペアを追加する予定。 BinanceCFOのZhou氏はアフリカに持続可能な経済の安定と確信をもたらしたいと表明している。 ニュースソース: https://cointelegraph.com/news/binance-launches-its-firs […]

  • 2018.10.13

オークションハウスのクリスティーズがブロックチェーンを採用

ロンドンに本社を置くアートオークションハウスのクリスティーズはブロックチェーン技術を販売データー保管と美術品などの来歴を保証する為に採用する。同技術によって情報と取引の安全性が高まる為、再販がより効率的に行え、業界内で関心が高まっている。 ニュースソース: http://bit.ly/2PAyesI

  • 2018.10.12

Bitfinex取引所、法定通貨の取り扱いを一時停止

仮想通貨取引所Bitfinexはユーロ、米ドル、円、ポンド等の法定通貨による預金を一時停止した。理由は不明。一週間以内の再開予定と発表されている。同社とUSDTの主要銀行であるNoble Bankの債務超過、同社が提携しているHSBCが口座を停止した可能性等が推測されている。 ニュースソース: Newsflash: Bitfinex Suspends Fiat Deposits amid Bitc […]

  • 2018.10.12

中国人民銀行 仮想通貨構築の為人材募集

中国の人民銀行PBOCは中央銀行の仮想通貨の発展の為、ブロックチェーン技術者と法律の専門家の募集の為様々な雇用広告を発表。 デジタル通貨調査チームの規模は明らかにされていないが、人民元ベースの通貨の開発努力を増強しているとみられている。 ニュースソース: http://bit.ly/2yuH7wj

1 2 4