海外ニュース

13/17ページ
  • 2018.09.18

バイナンスがシンガポールにおいてフィアット通貨建ての取引所をベーターテスト

仮想通貨取引所バイナンスCEOのZhao氏はシンガポールでのブロックチェーンイベントで、シンガポール拠点の法定通貨建の取引所のベータテストを18日から3日間、招待制で行うと発表。 同社はマルタ、ジャージー、韓国、ウガンダ、リヒテンシュタイン、と積極的に展開を続けている。 ニュースソース: Binance to [Beta] Launch Singapore Fiat Crypto Exchange […]

  • 2018.09.18

ジンバブエ財務大臣、仮想通貨はジンバブエの資金不足を解決する

ジンバブエは経済混乱後長く現金供給の困難を抱えているが、新しい財務相はスイスを例にとりジンバブエがこれを見習うべきとし、同国準備銀行RBZに仮想通貨部門を設立すると約束した。 しかしこれまでRBZは仮想通貨取引を一時禁止にするなど懐疑的な立場をとっている。 ニュースソース: Cryptocurrency Could Solve Zimbabwe’s Cash Shortages: Finance […]

  • 2018.09.15

フランスは ICOのフレームワークを整備しイノベーターを誘致する

フランス金融市場庁AMFはICOを介して資金調達をする企業にライセンスを与える権限を付与された。この措置は以前は危険とされていたICOに対する保証を提供する意味がある。 同国財務大臣はフランスは世界中の投資家を引き付ける事を望んでいるとTweetで発表。 ニュースソース: https://cointelegraph.com/news/france-finalizes-new-ico-framewo […]

  • 2018.09.15

ECBドラギ総裁、デジタル・ユーロ発行の計画は無い

欧州中央銀行のドラギ総裁はECBとユーロシステムは現在中央銀行発行のデジタル通貨発行の必要性は無いと述べた。 他国の中央銀行は可能性を探る動きが増加、タイ中央銀行は来年3月迄に実証試験第一段階を完了予定、中国人民銀行デジタル通貨研究所は既に40以上の特許を申請済み。 ニュースソース: http://bit.ly/2Na9A4S  

  • 2018.09.12

パリサンジェルマンサッカークラブPSGが独自の仮想通貨を開始

フランスの名門サッカーチームパリサンジェルマンPSGはマルタを拠点とするSocios.comとの提携でブロックチェーンを通じてサポーターがインセンティブを得ることが出来る独自のトークンを開始。 Socios.comは他の世界の名門クラブの参加を目指しているとしている。 ニュースソース: One of the World’s Wealthiest Football Clubs is La […]

  • 2018.09.12

OKExの創設者、詐欺トークンとの関わり疑惑で拘留

中国の仮想通貨取引所、OKCoinとOKExの創設者であるXu氏は詐欺として苦情が出されたWFEEトークンの株主であることから、中国警察に拘留された。 証拠が不十分であれば、24時間以内に釈放される。ニュースが発表された後、OKExの取引量は3%減少した。 ニュースソース: https://cointelegraph.com/news/breaking-founder-of-crypto-exch […]

  • 2018.09.11

UAE ICOへの規制計画を承認

アラブ首長国連邦証券取引委員会SCAは同国のICOを規制し、トークンを有価証券として認識する計画を承認した。 またSCAはICOは投機的でありボラティリティが高い事を投資家に警告している。このSCAの動きはフィンテック業界に対する肯定的な変化だとみられている。 ニュースソース: UAE Securities Watchdog Approves Plan to Regulate ICOs

  • 2018.09.11

米国BitlicenseのNY規制当局、ステーブルトークンを2件承認

米国で最も厳しい仮想通貨規制の一つ、Bitlicenseの創設者ニューヨーク州金融局NYDFSはGeminiと同様にPaxos Trustにも米ドルに裏付けされたステーブルコインの認可を与えた。 Paxos Standard #PAX は #GUSD と同様にイーサリウム上のERC20トークンとして構成されている。 ニュースソース: ‘BitLicense’ Regulator Approves […]

  • 2018.09.11

ウィンクルボス兄弟のGemini、米ドル建てステーブルコインを開始

ウィンクルボス兄弟設立の仮想通貨取引所Geminiは米ドルに裏付けされたステーブルコインGemini Dollar #GUSD を発表。イーサリウムベースのERC20トークンで、NY州金融局NYDFSから認可を受けている。 FDIC保険の対象となり、独自の公認会計士事務所が毎月報告書を発表する。 ニュースソース: http://bit.ly/2Mh2GWb

  • 2018.09.09

韓国金融監督院総裁、仮想通貨規制のグローバルな協力強化を提案

韓国ソウルで統合金融監督会議IFSCが開催され15か国の関係者が出席した。 同国金融監督院FSSの総裁は国境を越えた情報共有を含む国際協調の必要性を強調、違法行為を防止するために取引の透明性を高める為、ICO規制の国際協力の強化を提案した。 ニュースソース: https://cointelegraph.com/news/south-korean-official-proposes-greater- […]

1 13 17