22/23ページ

22/23ページ
  • 2018.08.23

ウィンクルボス兄弟が設立した仮想通貨自主規制組織に大手交換業者が参加

米国の4つの 仮想通貨 取引所、Gemini, Bitstamp、Bitttrex, BitFlyer USAは仮想通貨等のデジタル商品の自己規制組織’バーチャル商品協会ワーキンググループ’の創立を発表。 業界の流動性を高め、市場操作を打ち消すことで株式の証券取引所の独自の組織のような役割を果たす考え。 ニュースソース: https://www.coindesk.com/gemini-partne […]

  • 2018.08.23

英国取引所 クリプトファシリティーズでビットコインキャッシュ(BCH)の先物取引開始

英国 仮想通貨 取引プラットフォームクリプトファシリティーズはビットコインキャッシュ先物取引を開始すると発表。 同社は ビットコイン、イーサリウム、リップル、ライトコインの先物も扱っている。 弱気相場にも関わらず2017年第四半期から2018年第一四半期に84%増、第二四半期は第一四半期の2倍の取扱増となる見込み ニュースソース: https://www.ccn.com/u-k-exchange- […]

  • 2018.08.23

米国コインベースが仮想通貨決済の安全性を高める特許申請

米国の仮想通貨取引所コインベースはビットコイン取引をより安全にする技術の特許を申請中。 「キーセレモニー」システムはユーザーが支払う際にパスフレーズを暗号化しマスターキーに変換し、秘密キーが盗まれる可能性を減らす。 安全の向上によりeコマースでの活用が見込まれる。 ニュースソース:http://bit.ly/2MxzkqC

  • 2018.08.17

EMI – 患者データを安全に保存するためのEHRとブロックチェーン技術の結合

EMI、クラウドベースの医療ITソリューションおよびサービスは、患者の病歴を安全に保管し、長年にわたり医療のデジタル化に困難であった相互運用性の問題を解決する為、同社のElectronic Health Records(EHR)プラットフォームと統合された新しいブロックチェーン技術のリリースを発表しました。これは患者の貴重な健康データへのアクセス権を誰が持っているかを患者が完全に管理できるようにし […]

  • 2018.08.06

EMI データ

EMIプラットフォームが保持するデータについて説明します。 EMIプラットフォームに配信されるデータは、医療データ、アクセス権、および販売情報に分類されます。 1.医療データ 提供されるすべての医療データは、暗号化された形式でブロックチェーンに保存されます。 私たちEMI Foundationは10年以上このデータを処理しているEST Corporationを通じて受信した国内の医療記録データを入 […]

  • 2018.08.06

FitFlowの目標達成システム

EMIはFitFlow Goal Achievement Systemを導入して業界を変えてゆきます。 私たちは、すべてのウェルネスプログラムと保健医療サービスプロバイダーが目標を設定し、各メンバーのためにカスタマイズ可能な計画を立て、報酬と説明責任を通して奨励することを可能にしています。個人は個人的な目標を設定し、市場での目標を達成したり、FitFlow Challengesに参加するのに役立つ […]

  • 2018.08.05

EMI プラットフォーム 概要

EMIは、医療業界が価値を交換し、ワークフローを合理化し、グローバルなエコシステム全体に深い洞察を得るための安全な方法を提供するプラットフォームです。 主な目的: セキュリティー: 高度な暗号化、2段階認証、記録の不変性を活用してEMIを構築しました。  すべてのトランザクションとデータストレージは、ブロックチェーンテクノロジを使用した完全に分散したネットワーク上で容易になります。 相互運用性: […]

  • 2018.08.05

日本の医療

日本の医療制度の概要 公的、私的または普遍的な健康保険: 国民皆保険 健康保険の加入者の割合:それは義務的なので、100%カバーされているはずですが、少数の例外もあります。 救急時の病室使用の平均費用は、  健康保険に加入している場合は10,000〜15,000円 医師の診察の平均費用:5,000〜10,000円 一人用健康保険の平均費用:給与の約5%。 薬局数:53,000軒以上、人口10万人に […]

  • 2018.08.05

サイバーセキュリティー

脆弱なヘルスケアシステムは、悪意のある行為の主な標的です。世界の医療ネットワークは、集中型データセンターにサイロとして存在しています。 これが業界全体にとって一つの障害となっています。 新しい医療提供者を訪れる際には医療提供者は患者に紙の質問状の記入させ、それを電子的に保管するために手動でコンピューターに記入、後にファイルに閉じるという作業が発生します。 ある人が生涯において20人の異なる医者、専 […]

  • 2018.08.05

EMIプロジェクトの3つの目的

EMIプロジェクトの3つの主な目的 1.完全に追跡可能な医療情報の安全な共有 2.複数の情報源からの医療情報の集約 3.ビッグデータ分析と人工知能への医療情報の活用 EMIプロジェクトの目的(ポイント1) 完全に追跡可能な医療情報の安全な共有 Blockchainに医療情報を保存すると、自動的にデータの起源、使用方法、更新情報を追跡する元帳が作成されます。 それによりデータを完全に追跡可能なものに […]

1 22 23