2019年に向けて、ブロックチェーン開発者の求人が急増

2019年に向けて、ブロックチェーン開発者の求人が急増

Linkedinの年次報告によると、過去12か月で最も急速に成長した雇用ポジションはブロックチェーン開発者で、2018年にかけて33倍増加した。それに続くポジションはマシーンラーニングエンジニアで12倍増加した。
米国ではIBM,ConsenSys,Chainyard等からの求人が最も多く見られ、最も必要とされているスキルは、Solidity、Blockchain、Ethereum、Cryptocurrency、Node.jsであった。

ニュースソース:

The job to aim for in 2019? That’d be a blockchain developer