韓国金融監督院総裁、仮想通貨規制のグローバルな協力強化を提案

韓国金融監督院総裁、仮想通貨規制のグローバルな協力強化を提案

韓国ソウルで統合金融監督会議IFSCが開催され15か国の関係者が出席した。
同国金融監督院FSSの総裁は国境を越えた情報共有を含む国際協調の必要性を強調、違法行為を防止するために取引の透明性を高める為、ICO規制の国際協力の強化を提案した。

ニュースソース:
https://cointelegraph.com/news/south-korean-official-proposes-greater-cooperation-for-global-crypto-regulation